NPO法人定款 入会のご案内 お問い合わせ
渋谷サザンヒルズ「街づくりプロジェクト」新規会員募集中!

コンセプト

環境と調和した都市のあり方を考え、暮らす人、働く人、学ぶ人、訪れる人…すべての人にとって魅力的な街を育てたい。
そんな思いを旨に私たちは桜丘町、南平台町、鶯谷町、鉢山町、猿楽町、代官山町の6つの町に広がる丘陵地帯を「渋谷サザンヒルズ」と名付けました。
多彩な魅力を秘めたこの街を花と緑で彩り、さらなる地域活性とエリアイメージアップを推進するべく、様々な活動を続けています。

さくら育樹保護活動
さくら育樹保護活動
さくら並木の診察や保護のために、広範な専門家や学識経験者のサポートやアドバイスを受けるなど、都市緑化や街路樹文化を学び、自然を守り、健やかに育む活動に取り組んでいます。
育樹講演会
育樹講演会
農学博士・内田均氏をお招きし、「都市緑化の課題とさくらの街づくり」をテーマに講演会を開催。
多角的な学習を通じ、多くの方々と「街づくり」のイメージの共有を進めています。
地域交流活動
地域交流活動
「さくら」にちなみ、芝桜の名所・北海道大空町から渋谷さくら通りに芝桜を移植。実施には渋谷区長と北海道東京事務所のスタッフにもご参加いただき、花を通じた地域間交流を深めました。
地域支援活動
地域支援活動
JR東日本、東急電鉄、国土交通省の協力の下、渋谷南口・R246沿いのガード下を飾る「渋谷アートギャラリー246」を推進。
景観の美化と落書き防止に協力しています。
花市場の開催
花市場の開催
かつて猿楽町で盛況を誇った氷川花市場にちなみ、さくら通りのマリアクリニック玄関前で、(財)園芸文化協会のご協力により露天の「花市場」を定期的に開催しています。
四季の花咲く街路づくり
四季の花咲く街路づくり
「セブンイレブン緑の基金」の援助から、“渋谷サザンヒルズ”入り口にあたる坂道、「さくら通り」両側の桜街路樹にそって、コンテナ花壇を設置し、四季の花々で華やかに飾る「フラワーロード」造りを行っています


私たちはこんな街づくりを目指しています。
さくらの木を育て、さくらの街をつくりたい。
2005年12月、渋谷周辺地域は内閣官房に設けられた「都市再生本部」により、「都市再生緊急整備地域」に指定されました。
この動きを受け、現在、各地域では継続的で広域な街づくりへの取り組みが進んでいます。
とくに桜丘から代官山にかけて広がる南部の丘陵地帯…通称「渋谷サザンヒルズ」には、日本を代表するIT企業をはじめ、アパレル、デザインに関わる企業や音楽スタジオ、各種専門学校、トレンドをリードするホテル、飲食店、ショップなどが集まり、個性的で活気のある街を形成しています。

私たち「渋谷さくら育樹の会」は、この「渋谷サザンヒルズ」のエネルギーを活かし、行政、企業、住民の知恵とパワーを集結させ、「花と緑」を中心に据えた自然と人にやさしい快適な街づくりの中核を担いたいと考えています。
“さくらを育て、守る”この活動を通じ、「人と緑が輝く街・渋谷サザンヒルズ」を目指し、ここに暮らす人、働く人、学ぶ人、訪れる人…より多くの皆様から「共感と感動」をいただけるよう、活動を進めてまいります。

NPO法人 渋谷さくら育樹の会 代表理事 佐野とも子